施工実績

西沢小規模治山工事(山梨県)

工事名 西沢小規模治山工事
条件 切土(砂質土)
用途別 治山・林道
発注者 山梨県峡東林務環境事務所
施工都道府県 山梨県 山梨市
施工年月 平成28年11月
製品名 ロンケットDX(デラックス) 3型
種子配合 種子無
施工数量 915㎡
備考 当現場は、国立公園内ということから、当初は自然侵入促進型植生マットして弊社「ロンネット風来坊」が設計となっておりました。
しかし、当該法面は砂質系土壌のため、侵食による土壌流出の恐れがありました。
そこで、通常は軟岩用植生マットとして利用する「ロンケットDX」を無種子タイプとして設計変更させて頂きました。
「ロンケットDX」にはポリエステル製不織布が付いており、雨滴による衝撃を緩和させ、法面の侵食を防ぐことを可能とします。

施工前

施工後①

施工後②

同条件・用途・地域の施工実績

あらゆる法面緑化の提案事例

これまでに日本全国の官公庁や建築土木コンサルタント様から、さまざまな状況の法面緑化のご相談をいただきました。 「砂地・切土の緑化工法はどのようにすれば良い?」や「離島で緑化したい。島内は殆どが粘性土であり、良質な土壌分がないが可能だろうか?」といったご相談・ご質問を解決してきました。

これまでの提案事例

地域別

法面緑化に関するご相談はロンタイへ

お問い合わせ