ご提案事例

急勾配法面の緑化(東京都)

180627 181022

ご相談内容

1:0.5の急勾配法面に対し、表面保護として緑化をしたいが、

可能な工法があるか。

 

ロンタイが提案したこと

1:0.5勾配で緑化としてはかなり厳しい条件であったが、

基材袋付の「シロクマットt-50」で植物の生育基盤を確保したうえで、

ラス金網を併用することでマットの密着性を向上させ、

植物の定着を促すこととした。

結果として、特に乾燥しやすい法肩付近以外は西洋芝が旺盛な生育を見せた。

また、法肩付近については在来種が徐々に生育していた。

施工地域

東京都 八王子市

地域別

法面緑化に関するご相談はロンタイへ

お問い合わせ