ロンタイNEWS

当社製品が中国四国農政局の「新技術・新工法」として公表されました!

 この度、当社の製品を中国四国農政局土地改良技術事務所の「新技術・新工法」として公表して頂きました。
公表された技術・工法は以下の3つです。

①ロンケットDX(6型4型3型2型
ワラ・ジュートネット付人工張芝(センチピードグラス配合)工法
ワラ付人工張芝(センチピードグラス配合)工法

 ①は軟岩Ⅰ・硬質土壌に対応した植生マットです。
保水性の高い土壌改良材を配合し、硬度の高い法面においても着実に緑化可能な製品です。

 近年、圃場整備において、維持管理の省略化からセンチピードグラスの利用機会が増えています。
センチピードグラスは、導入初期は草刈等のメンテナンスが必要です。
その際に、②や③のようなワラを利用した製品を用いて導入することで、
草刈り機へのネットの巻き込みを軽減するほか、乾燥から幼植物を守る効果も期待できます。
さらには、ワラの持つ高い侵食防止効果によって法面を守ることが出来ます。

 登録製品の詳細についてはロンタイ広島支店(TEL:082-835-0525)までお問い合わせ下さい。

DSC04437 (800x600)DSC03717 (800x600)

法面緑化に関するご相談はロンタイへ

お問い合わせ