ロンタイNEWS

ワラ付製品のおすすめ

地域によって、緑化の考え方や傾向に大きな違いがあります。
盛土の緑化と聞いて、どういった工法・製品を想像されるでしょうか。

 ロンケットエース、ロンケットネット、種子散布工などなど…。

三重県の場合は、「人工張芝工(ワラ付)」が最も一般的な工法となっています。
弊社ではロンケットワラ28が該当し、公共事業や民間工事問わず、多くのお客様にご利用頂いております。

では何故、三重県では「ワラ付」の商品が支持されているのでしょうか。
それはワラ付の製品には、他の製品には無いたくさんのメリットがあるからです。

①保温性・保水性に優れる

②浸食防止効果が高い

③自然素材なので、ほとんどが自然分解する

④施工後の景観が良い

特にロンケットワラ28は、安価で緑化効果にも優れているため、お勧めの商品の一つとなっています。
全国でもこういった自然素材のメリットを生かした工法が、もっと広まると良いですね。

 

地域20 

法面緑化に関するご相談はロンタイへ

お問い合わせ